第一中足骨の内反と母趾基節骨の外側偏位により第一中足骨趾節関節が亜脱臼している状態です。

原因:先天性、遺伝、性、第一中足骨内反、扁平足など、外的要因として幅の狭い靴、踵の高い靴が関連しています。

それにより様々な痛みが出てくることがあります。

治療は理学療法、インソール、外科的手術等があります。診察し最適な治療をおすすめします。