今、北京冬季オリンピックが開催され、大いに盛り上がっています。
フィギュアスケートでも日本勢は羽生選手を始め、宇野選手、鍵山選手が視聴者をわかせてくれました。


さて、フィギュアスケートでは足の力を効率的に上に伝えるには、足の形が重要です。
体から膝、足を通してジャンプするため、X脚やO脚はもちろんのこと、足が変形していたら、力がうまく伝わりません。
足の形は力をうまく伝えるためには重要になります。

インソールは足の力を地面に伝えると同時に足の負担を減らすためには重要なツールで、海外でも重要視されてきています。。気になる方はぜひ足と歩行外来受診してみてください。

さて4月から足と歩行外来は日程を変更いたします。
足外科担当の石川が退職し、非常勤となるためです。

毎週金曜日 午前中から →
第2、第4 金曜日 午前(月2回)
となりますのでよろしくお願いいたします。

ただし、4月は学会などの関係で

4月13日 水曜日

のみを足と歩行外来予定といたしますのでよろしくお願いいたします。

Leave a Comment